門前地区社会体育大会が11/18に行われました。
完全な二日酔いでしたが、実行運営委員ですのでソンナノカンケーネーです。
今年も保育所かけっこ担当でした(^^)

2012-社会体育大会

今回はなぜか選手宣誓を。開会式前に知らされましたがうまく対応できたかな?
ということで1点差で見事優勝♪2連覇達成でした!

2012-社会体育大会

ということで祝賀会♪負けても飲むんですが、なぜ私の前にビールが3つ?
この後の打ち上げは楽しかった~(^^)/

結局3軒行き、最後はまたみんなで家飲み♪
最近家飲みが多いですね~(^^)
みんなちゃんと帰れたのかな?って最後はあまり記憶ありません。。。(汗)

参加された皆様、お疲れ様でした(^^)/

スポンサーサイト

11/17。
お昼から開催される「県大会」に参加するために、朝から金沢に向かいました。
会場は多くの青年部でにぎわっていて
先日の委員会メンバーも多く参加してました(^^)

今回は県下の若手を中心に、「青年部って何?」という素朴な疑問に正面から向き合う。
そんな事業でしたが、「青年部ってこうだろぉ~」とかいう自分の思い込みはまったく崩れ
事業に出てくれる青年部員が「やっていて意味あるのか?」っていう正直な疑問など
誰もが感じることに正面から向き合えた感じ。
若いうちから、こういう事業に参加できるって、とっても羨ましいです。

2012-青年部県大会

2012-青年部県大会

大高さんの基調講演から始まり、パネルディスカッション、グループワークの3本立てでしたが
これがまた目からウロコのお話ばかり。

青年部で「商売につなげることから始まる行為」って
商売ですることの基本を網羅しているんですが、これを逆の視点で考えること。
これは本当に目からなんちゃら・・・
次の事業で行われる「部員増強」に関する「ヒント」も得ることができましたねぇ~

お前の利益を2倍にも3倍にもしてやる!
熱い思いはどの業種にも通じるものがあったのでは??

2012-青年部県大会

2012-青年部県大会

また、今回いろんなところに「仕掛け」がしてあると聞いていましたが
最後の最後にまさかの仕掛けが隠されているとは・・・
まさに映画のような終わり方でしたが、参加されたみなさん気づきました??

たぶん気付かないまま帰られた方もいるかもしれません。。。

自分のためにしていたことが、実はみんなのためになっている
そしてみんなのためにしていたことが、実は自分のためになっていた・・・という
まさに「青年部活動」の気付きでした。

「情けは人のためならず」
青年部活動をしなかったらできなかったことが、たくさんあったことに気付いただけでも
今回はとても良かったです。

ていうか、私ももしかしたら気付かなかったかもしれません。
常に探究心を!持っていること。やっぱ大事。
ということも思い出さなかったかもしれません。。
忘れがちなもの、だからこそ常にこういう事業に・・・ってことですね。

あなたがこの備忘録をみて「忘れていた何か」を思い出してくれただけでも
この日記を書いた甲斐があります♪


ということで、事業の後は「懇親会」
二次会は大高さんともお酒をかわすことができました♪
いや~熱くて面白くてすごい人です。

2012-青年部県大会

翌日は朝から地元で「社会体育大会」だったので、門前のみんなで帰宅!
続きはのちほど。

11/9。
そう。
「119」

ということで秋の火災予防運動週間です。
夕方から管内巡回です。

消防

10日は巡回&防火水槽点検&札配り。
の途中、ポンプ車に異常事態発生!
1か月の重傷となったかどうかは不明ですが
いよいよガタが来はじめているのは間違いありません。。

消防

ということで代車です(^^)
めったにない光景なので、パチリいたしました。
皆さんも、火の元は十分注意して下さい。

消防

11/7。
いよいよ年の暮れ。
県連の調査研究委員会も最後の事業になりつつあります。
ということで、念願?だった能登地区開催が実行されました。
会場準備や懇親会準備、二次会準備などすべてBちゃんが担当。
もちろん会場は「能登商工会」宇出津。

調査

会議には部長であるFさんも駆けつけてくれて
部長として能登町への歓迎の言葉と、事業成功への言葉はさすがです!
本当にありがとうございました。

昔、Yさんが言ってましたが
「色々な場所に出ることによって、初めて自分の立ち位置がわかり、色々なものを吸収することができる」と。

深く考えると「同じところ、同じ仲間、同じ食べ物」
他を知らなかったら、「門前」も良く感じなかったかもしれません。

調査

会議はスムーズに進み、役割も分担でき
後は事業の精査段階ですね。
といったところで、場所を移しての懇親会。
役所の近くの「ふわ」さんです。

調査

能登町で飲むことが少ないため、本当にイイ飲み会になりましたね~(^^)
皆さん、代表で社長ということもあり
「自分で何かをしたい!」という方々ばかり。
自分は「実家が自営業」ということもあり=後継者=雇われの身、という感覚だったのが
「何がしたいのか」「できることはなにか」という、指示されるのではなく自分でアクションを起こし
自分で何かを持っている人間でいることに、自然と身に付いた場所になるのかな。ここって。
そういう場所って、なかなかないんだよな~

調査
調査

ということで、また遅くまで飲んでしまいました。
これからは忘年会シーズンなので、少しづつ控えていかないと。

11/2。
地元小学校バザーの地区委員長という役職でしたが
すべて実行委員長(Kさん)が準備してくれたので、ほとんどしていないに等しいですが
準備と担当分だけでも何かのお役に立たないと・・・ですね。
↓画像はあまり意味ありません。

夕日

バザー前日の準備は値付け作業。
地域に住んで地域の方たちと共に過ごしていることを、実感する瞬間です。
若い時は何も感じませんでしたが、年をとるにつれて「実感」できるようになるんですね。
不思議な感覚です。

バザー

今回初めての参加(去年は妻が担当)だったので
男性陣として、うまくやったのかどうかわかりませんが
何事も参加と経験から産まれてくるもの。

バザー

って、今年産まれた子供が小学校6年生になるのは「12年後」・・・
ということは「12年後」も、、私は小学校の「PTA」なわけね・・・(笑)
の前に、中学校と高校のPTAでもあるのか・・・(汗)

もう「経験」とか通り越して、「慣れ」になっているでしょう(^^)

11/25。
禅の里ロードレースが行われましたが
店舗でしている「暖かフェア」の真っ最中!
(コタツ布団や羽毛布団・ローズテクニーの展示販売!&ダウンコートからフォーマルコートのコート展と礼服などのフォーマル展を開催!)
ということでしたので、会場と店舗を急いで行き来しながら参加いたしました(^^)/

2012-ロードレース

この日はさらに長女の「ピアノ発表会」ということで
さすがに見に行くことができませんでした。。。
展示会>ロードレース>ピアノ発表会>天皇賞って感じでしょうか。

この日はゆるキャラ「もんちゃん」も参加。
雨の中強行参加で頭にバンダナらしきものも巻いてます♪
ちょっぴりレアなアイテムですな。

2012-ロードレース

子供を連れての参戦で、店から呼び出しされ
時間がくると違うところからTEL!立哨員として警備に立ちます(^^)/
「この先は誰が何と言おうと通させねぇぜ~」
ってこの日はずっと余裕がなかったですね・・・(汗)

2012-ロードレース

雨の中、参加された皆様、本当にお疲れ様でございました。

木枯らしの中、熱で保育所を休んだ次男が仕事の邪魔してます。
って母の真似をして楽しそうにしてますね。

熱って、、、ないやん。

かいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。