消防における法令順守から訓練礼式、実技指導まで
短い時間の中、輪島署の方々が懇切丁寧に教えていただきました。

これを聞くと火事や災害(風水害や地震)
また人命救助・避難誘導などにこれから発揮されるでしょう!
また、「能登半島地震」が起こった時の教訓が生かされると、言うことなしです。

消防講習会

↑休憩中の様子です♪
朝の8時から夕方の4時まで、みっちり指導を受けました!

消防講習会

結索指導では、マンツーマンになって教えていただきました。
上の画像の様子は二連梯子を利用した筒先配備の様子です。

いかに安全に、そして正確にするかですね!
巻き結びから半結びで固定、半結びを二重にして強固にして(器具結索)
上の方と合図を交えて、安全にそして正確に配備。
梯子の登り方の基本から、2階で放水をする時の応用まで教えていただきました。

ペットボトルを朝から3本飲んでも
途中トイレに一回も行っていないほど、汗が出ていたんでしょうね~
覚えることがたくさんあって、本当に身になりました^^

多くの方に知ってほしいことがありましたので
次年度も開催されることを楽しみにしてます!

ジンベイザメはデカかった。【能登島水族館】

カメとの戯れ♪ 総持寺の池の亀は子供の人気者!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。