3/11金曜日。
私は店舗でPCをポチポチと仕事している時でした。
緩やかな横揺れが長く続きました。
初めは気付きませんでしたが、洋服が揺れていたので「地震だ!」とすぐに感じました。

4年前。
能登半島沖地震で当店舗が倒壊し、仮設店舗として営業している時
新潟で大きな地震があった時も、このような緩やかな横揺れだったのを思い出し
「これはもしかしたら遠くで大きな地震が起こったのでは?」と思い
急いでTVを付けました。
東北地方で地震が発生。

すごい遠くの東北なのに、こんなに揺れたってことは相当の震度だったはず。

と思い、仕事を放棄してTVに食い入っていました。
「大津波警報」と太平洋沿岸に発令されてましたが
NHKのLIVE映像では到達時間になっても、波が現れず・・・

そういえばどこかのTVでやってたけど、津波2mで家は倒壊すると知ってましたが
3時現在の発表は最大「6m」。
とんでもないことが起こるのでは?と感じましたが
ライブ映像ではそんな気配もなく、そんなに警戒することはないかな・・・?
と感じ始めた次の瞬間、ある港の映像が流れました。

堤防を越えようとする水位の高さが映し出されました。
これもどこかのTVで言ってたのを思い出しました。

「津波は10mの波が来るのではない、10mの高さの水位(海)がやってくるから怖い」と。

水位は完全に堤防を越え、瞬く間に車や船を飲みこみ
街に流れ込んでいきました。こうなると最悪の状況が目の前に映し出されました。

走る車や信号待ちする車・船や家を飲み込む津波を、眺めて見ているだけしかありませんでした。
その状況が続く中、私はTVから目をそらし店に戻りました。
これは「トラウマ」になりそうな映像だったからです。

それから、TVは災害ニュースで一色になりました。
↓地震発生時の様子です。


↓こちらはトラウマになりそうな動画です。
この動画を見て、津波に対する意識が変わればと思って掲載しました。
災害時には、最悪の事態を察して素早く行動!です!




東北地方太平洋沖地震により被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧をされますよう、お祈り申し上げます。

最近花粉はやっぱりすごい!&お願い

2011そばの市(^^) 大喜利の動画もちょっぴり♪

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。