11/30水曜日。
商店街の若者(と言っても三人しかいませんが・・・)で
ぶなの森の高峰さんとのお話がありました。

ぶなの森はコチラから↓
http://bunanomori.com/

リーダー

今回は総持寺通りボランティアのような案内人作成について会議をいたしましたが
名称は「ちゃべ」に決定!
(意味はなんとなくですが、「おしゃべり」とか「余計なことを言う」ようなあまりイイ意味ではありません)

「ちゃべちゃべちゃべちゃべ、えらんこと言うさけ~」っていう方言ですね。
標準語で言うと
「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、いらないことを言うから~」という感じでしょうか・・・?

穴水では「べんこちびり」だっけかな?
その「ちゃべ」という名称ですが、観光の方達にとって
もっと身近な「門前」を楽しんでいただきたい!そして、ただ単に本を読むような感じではなくて
人間味のあるお話ができれば!ということで
あえて方言である「ちゃべ」はとても入りやすいと思っております(^^)/

次回の会議では具体的になりそうなので
とても楽しみですね~(^^)


全歴代調査研究委員会忘年会~2011~

調査研究委員会会議-その5- 行動目標を掲げてサンプル採取大作戦!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。