5/20日曜日。
イイお天気だったので子供と一緒にお昼の時間に「アリス館」に行ってきました(^^)/

イイ天気ということもありカメラでパチリパチリしまくり状態。
その中でiPhoneアプリのカメラで撮影しましたが
上下左右360度撮影できるもの!
アリス館をちょっぴり撮ってみました♪ご覧くださいませ↓

2012アリス館


photosynth【photosynth】
http://itunes.apple.com/jp/app/photosynth/id430065256?mt=8

本当は全体を撮りましたが、嫁さんが左に写っているので
トリミングしちゃいました。
最近の技術は本当に進んでいるなぁ・・・

さてさて。
去年の東日本大震災以降、ここ志賀原発も変わってきているのでしょうか。
模型での説明が増え、【平成24年度以降】という文字が多く見受けられます。
大震災以降、「想定の範囲外」という言葉はなく
「想定し、さらにこういうことをしています」という説明付きでしてくれます。
とってもイイことですね。

2012アリス館

でもなんだか虚しい説明のようで
一体ここはどうなってしまうのか・・・という心配までしてしまいます。
そして本当に私達にとって【安全】なのか?

世間から「核NO」が出たのにも関わらず、福井県のある町議会で「原発再稼働」が可決されました。
町の経済か、町の消滅か。
あれだけの犠牲が出て、あれだけの被害が出て、それを【人災】ではなく【天災】のせいにして話をすりかえる。
原発が悪いなんて言ってないけど、後で取り返しのつかないことが起こってからでは遅い。
みんな「もう二度と起こらない」と思っているからこそ、可決されるんですよね~。
「次は○日後に近くでマグニチュード9が発生しますよ」ってわかってても、可決されたんでしょうか・・・
人それぞれ考え方は違うと思いますが・・・私はそう思ったりします。。

純粋に子供の笑顔を見ていると
こういう問題は人ごとのようにとらえてはいけないんですよね。。

2012アリス館

って、二日酔いで芝生にゴロゴロしながら
色々物思いにふける私でありました。

CM撮影って、何だか大変なことになった??

2012バス遠足「能登島水族館」

comment iconコメント ( -2 )

皆様原発を稼働させないリスクをとても過少評価しているように思いますね。
電気が足りなくても人はいっぱい死ぬ社会構造に日本はなっちゃってると思うから…。安全とリスクは表裏一体なんだよ、どんなことでも。

名前: hkun [Edit] 2012-05-21 17:24

ですな~
電気がなくても生きていけるっていう田舎のおじいちゃんやおばあちゃんであっても
間接的に回り周って、少なからず影響がある社会構造になっているのも怖い。
ガレキ問題にしてもそうだけど、影響がないっていう基準が正しいかどうかもわからない人たちに大丈夫です!っと説明しても無駄なことのように感じてしまう。。
難しいですな~

名前: 15 [Edit] 2012-05-23 08:37

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。